下地作りの日記

■ 更新履歴 ■

趣味

リドルジョーカー完走しました。

0
ネタバレ?的な要素はほぼ抑えていますが、製品版未プレイの人は注意してください。





rakugaki01.jpg
先日購入したリドルジョーカーを完走しました。
個人的には千恋*万花以来のこういったゲームだったので、終わってみると非常に名残おしく難民になりそうです。
完走した感想ですが、安定のゆず作で「面白い」の一言でした。
予想を超えて、七海、あさせのキャラがストライクゾーンに入っていたので、
私は製品版プレイ前は死なないで二条院さんが押しだったのですが、
プレイを終えて、七海とあやせが押しになりました(汗
その他の感想の方もいうように二条院ルートは他のルートにあって、ないものがあり、
そこが「なぜないんだー!!!!」と全て攻略した後に思いました。
そのあるものの中では私は七海のが特に最高だったと思います。
(というか今作口がいいね!口、表情!人体ならヘソへのこだわり最高でした)

リドルジョーカー
体験版ではあやせのキャラクターに若干ですが、不安を感じていましたが、
他のキャラクターと比べると表情が豊かであり、ツッコミの強いイキイキとした
上記のようなシーンが散りばめられているのが私の中では良い意味で「うぉ」となりました。
また、特殊な胸の持ち主なので、そういった様子が
感じれる内容、CGがあり予想を超えて可愛らしいキャラクターだったのではないでしょうか。
成長させるシーンかと非常にレアな感じがしましたよ!

とにかく、非常に楽しく、癒されながらプレイすることができました。
次の作品がでるまで、また1年半〜2年ほど待たなくてはならないと思うと、
かなり辛い気持ちになります。(もはや難民状態…

ゆずソオンリーイベント等の情報はつかめていませんが、
ぜひ難民を救済できる作品があればなーと思っています。(自分も同人誌作れよ…

以上、リドルジョーカーの完走とちょっとした押しキャラの変化でした。

スポンサーサイト
2018030911372724d.png

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply